読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分本来のままでいい

着飾ることもなく
自分の本来の色を出し

 

 

何者でもなく
何様でもなく

 

そのままの姿で
人を癒す美しさ


自分本来の色で、
美しく泳いでいればそれでいい

 

f:id:Tmiwa:20170301211359j:image

たった一人の自分を満たす

今日は、一歩も外へ出ずに
部屋に引きこもりの1日でした(^^)

 

 

最近は、以前買って置いてある本を
もう一度読み直したりして

なるべく新しく本を買わないようにしています(^^;;

 

 

それで、今読み直しているのが
劔持奈央さんの
「たった一人の自分を満たせば、たった一人の男と最高に愛しあえる」

 

 

題名の通り、
恋愛でも結婚でも

先ずは自分を満たすこと
自己受容を高めること

 

 

二番目でいいとか
そうやって自分を低く見積もるのをやめること

 

相手に合わせてるだけでは
都合のいい人になるだけで、
いつかは爆発しちゃうんです💥

 

 

自分を映し出してくれる鏡をしっかり見つめて
自分と向き合い

 

”本来の自分に還る”
と覚悟を決めること!

 

 

自分とパートナーシップを結ぶことが
何よりも大事なんですね

 

 

自分の深い本音が何かを分かれば
魂の声も聞こえてくるんです♬

 

 

自分が今一人でいることも
こうして考える時間を与えてもらっているんだな、
と感じました

 

 

本って、
映画と一緒で
二度目はかなり理解度が深まり
その時の自分の状況で感じることが全く違ってくるんですね(^^)

 

 

本を読み終えたら
空には綺麗な夕焼け雲が広がってました(^^)

 

f:id:Tmiwa:20161002212026j:image

 

竹嶋美和

人生ひまつぶし

f:id:Tmiwa:20160928220255j:image


人生暇つぶし

 

何のために生きるのか

 

これから何をしていきていけばいいのか

 

 

生きる意味

 

 

もしかして

 

 

人生って

 

 

暇つぶし…

 


f:id:Tmiwa:20160928220334j:image

 

 

 

暇な時って
「何しよう?」

 

って考えますよね^^;

 


”暇だから何もしない”


もいいけど、

 


そんなに何時間も

”何もしない”

は続かないですよ(^^;;

 

f:id:Tmiwa:20160928220459j:image

 

 


暇だから、
仕事する

 

暇だから
ボランティアする

 

暇だから
ご飯食べる

 

 


仕事も暇つぶし

Facebook見るのも暇つぶし

こうしてブログを書くことも暇つぶし

食事も暇つぶし

お風呂も暇つぶし

デートも暇つぶし

趣味も暇つぶし

カメラもね

本も

映画を観ることも

 

 


だったら

 

暇つぶすだけなら、
何やっててもいいわけ(^^;;

 

要は暇に耐えられずに
何かしていたい


ってだけのことなんだから、

 

暇つぶしに仕事すれば
暇も潰せて、お金ももらえて
一石二鳥

 

お金を稼いだら
また暇つぶしにお金を使う^o^

 


暇つぶしにボランティアして
感謝されれば

心が満たされる

 

楽しくないなら
別な暇つぶしをまた探せばいい

 

 


そして、
最後は
いい暇つぶしの人生だったなぁ…

 

と満足するだけ

 


f:id:Tmiwa:20160928220530j:image

 

 


暇つぶしだから
力む必要もない

 


暇つぶしにやったこと、
と思えば
後悔もない、

 

傷ついて引きずる意味もない

 

 

この先何十年かは

 

どうせ暇なんだから(^^;;

 

 

もっと楽に生きていきたいな(^^)

 

 

f:id:Tmiwa:20160928220550j:image

竹嶋美和

 

 


最後まで読んで頂きまして
ありがとうございます✨

 

 

お墓詣り

9月19日
敬老の日


今日は母と一緒に
父親のお墓詣りに行きました

 

f:id:Tmiwa:20160919223654j:image


お墓詣りはずっと
母も私も
それぞれの都合で一人で来ることが多いので

今日はほんと久々に一緒に
父のお墓を詣りました

 

たまには一緒に来いや〜♪
と父から二人で呼ばれたんでしょうね^o^

 

 

f:id:Tmiwa:20160919223728j:image

お寺の中にある井戸水手押しポンプ

 

以前からあるのは知っていますが
使えないと思っていたので
触ったこともありませんでした^^;

 


母が躊躇せず近寄り
手押しポンプをガシャガシャ動かしはじめ

 

バシャバシャと出てくる井戸水で手を洗い出して

 

「あんたもやる?」

 

と言われ

 

母がガシャガシャとポンプを動かしてくれたお水で
手を洗いました。

 

なんとも昭和か大正チックな絵柄だな

 

と思いながら^^;
井戸水で楽しみました♬

 

父のお墓詣りって
来るたびに新しい発見があるようです^o^

 

今度来るときは
紅葉を楽しめる頃かな〜♪

 

 

 

お墓詣りって
来る人が楽しんでくれると

来てもらう方もきっと嬉しいでしょうね♬


f:id:Tmiwa:20160919223749j:image

 


父が結婚する前のまだ若い頃に

今の自宅のすぐ裏に板金工場を建てました

 


私は小さい頃から
この工場の中の匂いが好きで


一人でよく入って工場の道具などを
眺めていました

 

 

父と父の兄弟の三人で
ずっと仕事を続けていて

 

父の死後も
残った父の兄弟が
細々とだけど、工場を守っています

 

死ぬ最後まで工場のことを気にしていた父

 

いまでも
工場の中で真っ黒になりながら
仕事をしていた父親の姿が
鮮明に思い出されます

 


普段はほとんど父親のことを
思い出すこともなくなってきたけど、


やっぱりお墓詣りに行くと
いろんなことを思い出されます

 

たぶん、そのためのお墓詣りなんでしょうね

 

 

f:id:Tmiwa:20160919223618j:image


帰り道は雨でした

 


今日も最後まで私のブログにお付き合いいただきまして
ありがとうございます✨

 


竹嶋美和

9月15日・中秋の名月

9月15日
今宵は中秋の名月

 


f:id:Tmiwa:20160916074352j:image

  

愛知県津島市にある
天王川公園にて


名月鑑賞をいたしました(*^o^*)

 

 


こちらには大きな池がありまして


この池の水面に映る名月を撮りたい


との思いで

仕事を早々に引き上げ
自宅へ帰りカメラを持って

 


いざ、天王川公園へ


f:id:Tmiwa:20160916074426j:image

池に映る緑も素敵ですよね〜♪

 

 


そして


水面に映る
ポワーンとた名月

 

f:id:Tmiwa:20160916074452j:image


こうして波打つ感じも素敵なんでよね

 

 

 

でもね、でもね

 


こんな感じに
水面に映っているにも関わらず

月の模様がくっきり見えて撮れました(*^o^*)

 

f:id:Tmiwa:20160916074523j:image

これには私もビックリだし
こんな写真が撮れて嬉しいし

 


私ってスゴイ

って、マジで思いました^^;

 

 

 

夕暮れ時の公園で
池に映る夕陽を見るのも好きですが、

 

またこの公園の楽しみ方が増えました(*^o^*)

 

f:id:Tmiwa:20160916074544j:image


大きな公園なんですが、

ポケモンGOをやってる人たちが
夜の公園にも関わらず
たくさん歩いていたので安心でした^o^

 

 


満月は2日後の17日です

また素敵なお月様が撮れるといいな✨(*^o^*)

 

 f:id:Tmiwa:20160916074607j:image

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございます♡

 

竹嶋美和

愛知県一宮市、妙興寺を訪れました

f:id:Tmiwa:20160910173701j:image


夏の終わりと
秋の始まりを感じました

 

 

H28年 9日10日(土)

 

今日は、
愛知県一宮市にある
”妙興寺”と言われている

「妙興報恩禅寺」
を訪れました。


今日の目的地は
一宮市内にある真清田神社、大神神社を参拝することでした(^^)

 

妙興寺周辺はご縁があって何度か訪れてはいましたが、


”妙興寺”という地名のみを知っているだけで

お寺が実際に
あるのかなんなのかも
よくわかっていないくらいに
未知なところでした^^;

 

 

 

そして門をくぐりました

f:id:Tmiwa:20160910173743j:image


勅使門
室町時代の創建当時からのこる唯一の建築で旧国宝で国重文。

 

 

f:id:Tmiwa:20160910174009j:image

 

 


私は最初から私はここへ導かれるために
一宮市へ足を運んだのか、

と思わせるほど

 

落ち着いた雰囲気と
お寺なのにお寺を感じさせない不思議な雰囲気に


すっかり引き込まれていきました

 



f:id:Tmiwa:20160910173900j:image


三間三戸の重層門
重層門とは楼門のうち2階部分にも屋根を持つ構造のものです

 

 

f:id:Tmiwa:20160910173933j:image

妙興寺仏殿

 

ここで
Wikipediaより

妙興寺(みょうこうじ)は、愛知県一宮市にある臨済宗妙心寺派の大寺院。山号は、長嶋山(ちょうとうさん)、寺号は詳しくは妙興報恩禅寺と称する

 

 

 

 

f:id:Tmiwa:20160910173816j:image


とっても静かで
聞こえるのは

 

蝉の声

そして
境内のどこかで、どなたかが引いているギターの音♬

境内でのんびりするのに、ぴったりのBGMでした(^^)

 


広いわりに
人が少なくて


妙興寺のお坊さん達が
外でお掃除をされているのを見かけたのと

 

あと数名とすれ違った程度

 


人の気配がない分、

境内の気を存分に感じることが出来ました♬

 

 

 


f:id:Tmiwa:20160910174036j:image

 

確実に時間が止まっていました

 

 

カメラで被写体を探して撮ること以外は

全く何も考えてなかった(^^)

 

 

無の状態

 

 

f:id:Tmiwa:20160910174103j:image

 

感じたのは


夏の終わりと

秋の始まり

 

f:id:Tmiwa:20160910174119j:image

 


近いのでまた訪れたいと思います♬


最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました

 


竹嶋美和


f:id:Tmiwa:20160910174215j:image

 

 

宇宙も地球も愛

 

今夜は星がとってもきれいに見えます✨
星空を見ながら


過去のいろんなことを思い出しました…

 


”あの時あーだったら
どんな人生になっていたんだろう”


”あの時こうしていれば
今頃どうなっているんだろう”


過去を振り返って、
今更どうしようもないことはわかっていても


ついつい考えたくなるのが人間ですよね^^;

 


でも、その時その時での出会いは
全てに意味があることだし


起きた出来事

出会った人たちには


やっぱり感謝のみ✨

 

自分にとって嫌な思い出があったとしても

その時のことを覚えている人など
もういないかもしれないし


だとしたら、
自分一人が覚えていて
いつまででも恨みつらみを思い続けているのは
全く無意味

無意味どころか
自分がもったいない

 

 

人は皆
幸せになるために生まれてきているのだから


過去は幸せになるための通り道

 

 

神様は
最初に天地万物を創造し、

人間が生きていける環境を整えてくれた

 

神様の愛は全てに平等
だから
それに応える自分でありたい

 


地球も宇宙も愛で出来ている

地球上の生きとし生けるもの全て
愛で包まれているんですね♡


全てに感謝のみ✨


f:id:Tmiwa:20160909064118j:image

9月8日 20時のお月様^o^

 

最後までお付き合いいただきまして
ありがとうございます✨


竹嶋美和